「ブログの記事が書けなない」は絶好のチャンス!

ブログの記事がかけな〜い!

この記事をお読みの方は、

ブログの記事が書けない!そんな悩みを抱えていることでしょう。

でも、焦る必要はありません。

ブログの記事が書けない!と言うのは絶好のチャンスだからです。

ブログの記事が書けない時の脳

ブログの記事が書けない時の脳の状態を見てみましょう。

ブログの記事が書けない→ネタがない!

ブログの記事が書けない→時間がない!

ブログの記事が書けない→書けない!

というように頭の中は「ない」というキーワードで染まっています。

ブログの記事を書けるようにするためには!

「ない」づくしの脳を、ブログの記事が状態にするにはどうすればいいでしょうか?

ブログの記事を書けない状態を、一歩引いて見る。

あるいは、俯瞰から眺めてみる。

というような気持ちが必要です。

どういうことかと言いますと、

ブログの記事が書けない!→どうしよう!→他のブロガーはスラスラ書いているのかな?→いや、待てよ。自分と同じようにブログの記事が書けなくて悩んでる人が世の中にはたくさんいるのではないか?→じゃあ「ブログの記事が書けない!どうしよう」というテーマで記事を書いてみるか!

というように、どんどん視点をずらす感覚で多角的に発想していきます。

その結果、「ブログの記事が書けない!どうしよう」というテーマで記事を書くことができます。

多角的な視点で発想するというのは「企画の基本」です。

以下の記事もご参照ください。

アイデアの出し方の基本「オズボーンのチェックリスト」

まとめ

ブログのいいところは、自分の「困った」や「悩み」さえも記事のネタになるところです。

「困った」や「悩み」を抱えたら、記事ネタのチャンスだぜ!とガッツポーズをとりましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です