Habit keeperで「習慣力」を鍛えるコツ

ようこそ、コツサイトへ。
きのカズです。

今日は昨日インストールした「Habit keeper」の感想です。

習慣と目標管理のアプリ「Habit keeper」がオススメ

14の習慣を設定し、全てクリアしました。

Habit keeperのおかげで、いつもなら「明日やればいいか」と
流していたコトもきちんと取りかかれました。

これを継続できれば成果が期待できそうです。

習慣が自分を変える、ライフスタイルを進化させる

Habit keeperを使ったのは、まだ、1日ですが、
使用実感として「習慣が自分を変える、
ライフスタイルを進化させることができる」
という予感を感じました。

amazonを見ても「習慣」をテーマにした本が高い評価を得ています。

Habit keeperは「習慣力」を鍛えてくれるアプリです。

Habit keeperで「習慣力」を鍛えるコツ

Habit keeperで「習慣力」を鍛えるコツは、
これまで「明日やろう」と先送りしてきたことを
習慣に設定すること。

先送りの理由は「今日やれば明日やればいいだろう」
「ほんのちょっとやっても無駄。明日時間取ろう」と
いった気持ちが心の片隅にあるからです。

でも、結局、明日もやらない。
まず、1分でもいいので先送りしてきたことを
今日やる、ということが習慣力を鍛えます。

ただし、先送りしてきたコトは
心理的にハードルが高いことなので
Habit keeperで習慣設定するときは
設定する習慣の1/3か1/4くらいにしましょう。

設定する習慣が12あれば3つか、4つくらいです。

先送りしていたことを習慣にする!

これが自分を変え、ライフスタイルを進化させるポイントです。

まとめ

無料のアプリをインストールするだけで
習慣力が身につき、
自分を変え、ライフスタイルを進化させるきっかけになる。

Habit keeperはそんな可能性を秘めています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です