FTPの設定がうまくいかない時のチェックポイント

FTPの設定がうまくいかない・・・

穴リスティクスのトラッキングコードやアドセンスの自動広告配信のコードを貼るために子テーマを作ることをお勧めします。

子テーマを作ったり、万が一のためにバックアップを取るにはFTPツールを使う必要があります。

FTPソフトをふだんあまり使わないので新しいブログを設置するとき、うまくいかない時があります。

自分の場合、割とケアレスミスが多いのでメモっておきます。

FTPソフトとは

FTPソフトのケアレスミスを防ぐコツを説明する前に、FTPソフトについて簡単に説明しておきます。

FTPソフトに関しては以下のブログなどを参考にしてください。

https://techacademy.jp/magazine/1190

僕はFileZillaを使っています。

FileZillaの使い方はこちらをどうぞ。

【FileZillaの使い方】WordPressでFTPソフトを使おう

FTPソフトの設定がうまくいかない時のチェックポイント

接続できない

FTPソフトで新しいブログを接続するとき、

  • ホスト名
  • ユーザー名
  • パスワード

を求められます。

ユーザー名はhttps://kotu.siteならkotu.siteになります。

ホスト名とパスワードがよく分からなくなり困ります。

僕はWPXというサーバーを使っています。

WPXの場合、ホスト名とパスワードがわからない時はログインして「FTPアカウント設定」をチェックしましょう。

ホスト名やパスワードはそこに書いてあります。

なお、パスワードは最初、任意に割り振られていますが、「FTPアカウント設定」で変更することができます。

まとめ

FTPソフトで新しいブログを接続する時は、あらかじめFTOアカウント設定のホスト名、ユーザー名、パスワードを確認しましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です