ブログの記事を100本書いたらするべき3つのこと

ようこそ、コツサイトへ。
プランナーのきのカズです。

この記事は100本目の記事です。

スタートは6月9日、今日は10月16日なので129日間で100本の記事を達成できました。

ブログの記事は100本、200本、300本と100本単位で景色が変わるといわれています。

景色が変わるというのは検索流入がどーんと増えていくということです。

では、ブログ記事を100本書いた人は次の100本を目指して何をすればいいか、考えてみました。

1.  検索して答えを知りたくなるような記事を書く

まず、第一に目指すべきは今まで以上に検索して答えを知りたくなるような記事を書くことです。

そして、「おおっ!そんな手があるのか?」と検索した人を唸らせる記事内容を目指したいところです。

誰かを唸らせるというのはなかなかパワーが入りますが、自分では当たり前と思っていることも第三者には新鮮な情報であることもありますので、ともかく記事に書いてみましょう。

2.  記事タイトルをより一層工夫する

100本も記事を書いていると、自分なりのやり方やクセが出てきます。

気の緩みもあるかもしれません。

記事タイトルにキーワードを入れるのは当たり前じゃん!と思っていてもマンネリ化している可能性があります。

キーワードは1つよりも2つを掛け合わせたり、3つ掛け合わせた方が効果がある時があります。

キーワードの数や組み合わせを色々と工夫して、より一層検索されやすい記事作りを目指しましょう。

3.  バズるテーマを探す

読者が知りたいが、他ではまだ記事にされていないテーマがあれば、それを記事に書きたいところです。

そういうテーマはバズります。

しかし、なかなか、そういうテーマは見つかりません。

200本目に向けての重要テーマはバズるテーマ探しです。

まとめ

というわけで無事、ブログの記事100本達成しました。

パチパチパチ!

どうもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です